FC2ブログ
2011 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
手術による睾丸と陰嚢の切除
2011/08/04(Thu)
tumblr_lpczrtwnDc1r0g5e9o1_500.jpg

下のURLに、ペニスは残しつつ手術によって睾丸も陰嚢も切除した男性の下腹部の写真が掲載されています。

きちんとした手術によるものですので、むごたらしい感じは全く無くて、手術の跡はとても綺麗です。


私が貴子様に去勢していただきたいと思った時、まさにこのようにしていただくことを考えていました。


たとえば、貴子様の御命令によって、貴子様のお知り合いのS女性の女性医師様の手によって、これと同じような手術をしていただいて、去勢奴隷として貴子様にお仕えすることを想像すると、私は物凄く興奮してしまいます。


この写真を見ると、両方の睾丸を失ってもペニスが勃起することもあるのかも知れないと思いますし、私も貴子様の御命令によってこのように綺麗に睾丸と陰嚢の切除の手術をしていただければ、肉体的な性欲を失っても、精神的な性的興奮からペニスを勃起させるかも知れず、そのことが「わたしはね、男のペニスが大嫌いなんだよ!」とおっしゃっていた貴子様のお気に召さないかも知れませんが、ともかくペニスを残すことはお許しいただけるとして、この写真のような姿になった自分が貴子様にお仕えする有り様を想像するのをどうしても止めることが出来ません。


もしマゾヒズムも性欲の一種だとしたら、両方の睾丸を切除していただいて、肉体的な性欲を持たないにもかかわらず、女王様から厳しいご調教をお受けするのはやはり辛いことであり、その女王様をお慕いする気持ちが極めて強い場合にのみ、そのような試練に耐えることが出来るのではないかと思います。
特に、いくら女王様の黄金をお受けすることが好きなマゾ奴隷でも、肉体的な性欲がなければ女王様の黄金を口にすることは難しいでしょう。

貴子様の去勢奴隷となった私は、貴子様の御自宅に全裸で監禁していただき、去勢によって肉体的な性欲を失ったにもかかわらず、毎日のように貴子様に鞭打ちなどによって厳しいご調教をお受けし、毎朝、貴子様の黄金を全て食することはなくても、貴子様があちらのご用をお足しになった後のトイレットペーパーの代用品としてお仕えすることによって、貴子様の真の奴隷であることを身をもって証明したいと思うのです。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

この記事のURL | 貴子様の去勢奴隷にしていただきたいという願望 | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。